FAMICOMANIAHardz - Reconstraction - → GAME AXE用AV入力ケーブルの製作

  GAME AXE用AV入力ケーブルの製作


GAME AXEには画面が付いてます。
携帯用なので当たり前ですが...

そこで今回はその画面をモニタとして使用するという、
なんとも画期的で芸術的なGAME AXE用AV入力ケーブルの製作です。

簡単です...というか、最初作ったのですが...
今どき100円均一で買えたり、家に余ってたり...
そんなケーブルがそのまま使用可能だと気付いて脱力感。

作るよりか買った方が早いです。確実に。

よくあるこんなAVケーブル

ステレオピンプラグ
←→

ミニピンプラグ

このケーブルがあればそのまま使用出来ます。(^^;)

という訳で製作法なんていらないとゆーね。(ーー;)

一応配線は...

↑の通りになってます。
ステレオピンプラグ←→ステレオミニプラグの場合、
音声L側(普通は白)を映像出力に、音声R側(普通は赤)を音声出力に繋いで、
ステレオミニプラグをGAME AXE本体の右横にあるAV入力端子、

に繋げばOKです!!

これでもちろん携帯としても、簡易モニタとしても活用出来ます!


GAME AXEの画面にマスターシステムの画像とか...(^^;)

ちなみにSEGA製ゲームギアのTVチューナー用AV入力ケーブルがそのまま使ます。

何でGAME AXEってセガ系のケーブルばっかり互換してるんでしょか!?


尚、失敗して壊れたとか怪我したとか、
この記事を参考にして起こった事故・損害については、
当方では一切責任を負いません。
自己責任において実施して下さい。


[Next] → 旧SEGA SG系 JOYPADの製作
[Prev] ← GAME AXE用AV出力ケーブルの製作
[Back] ↑ Hardz - Reconstraction -

このサイト(ページ)は...

このサイト(ページ)はFAMICOMANIA内のコンテンツになります。
詳しくはトップページからご覧下さい。
閲覧Onlyであれば自由にお楽しみ下さい。
ありがとうございます。m(_ _)m
質問、意見、投稿、協力、お仕事の依頼、等々、色々お待ちしております。
その他規約等、トップページにありますのでよろしくお願い致します。
直接info@famicomania.netまででもどしどしお便り下さいませ。
ただし、あまりにも非常識なメールは無視させていただく場合もあります。
ご了承下さい。(熱い想いが伝わるメールはだいたい返信させていただいてますよ。)
殆どのメールには返信していますが、これが本職ではないので、
常時メールチェックしている訳ではないので、
メールを頂いて返信するには数日要する場合があります。ご了承下さい。

このページについて

ハード系の改造や修理、自作パーツ等。

ゲームを楽しむ上で、
壊れたら自分で修理、
メーカーから与えられたそのままでは満足ならず自分なりにカスタマイズ、
無いモノは作れば良いだろ的な自作。

というかなりマニアックなコンテンツとなっております。

こちらも情報自体が古く、あまり実用的ではなくなってるネタも多々あります。

ただ、ピンアサイン等の資料、投稿作品など、残さなければならないコンテンツでもあります。

このコンテンツを参考に行った修理、改造、自作において起きました損害や事故など、
当方では一切保証いたしかねます。

あくまでも自己責任において実行して下さい。

SiteMap (Link)