FAMICOMANIAHardz - Public Side - → MEGA DRIVE

  MEGA DRIVE
  メガドライブ / メガドラ / MD


SEGAがスーパーファミコンよりも前に発売した恐ろしいスペックのゲーム機。
ゴールドに輝く16BITの文字が眩しいです。

当時アーケードゲームに最も使われていた心臓部68000CPUに更にFM音源を搭載。
ただ…FM音源を搭載しながらもモノラル出力というのは残念でした。
ヘッドフォン端子が付いていたりとハードの仕様はかなり良かった。

というメガドライブは、
1988年10月に定価21,000円で発売されました。

SEGAの有名アーケードゲームがかなりの移植度で発売され話題を呼びました。

そして何より話題になったのは、
“SONIC THE HEDGE HOG”ではないでしょうか?

任天堂からスーパーファミコンも発売されて厳しい状況の中、
SONICの爽快なスピード感を味わいたくてメガドライブをご購入した人も多い筈。

しかし、値段の点からかやはり任天堂を抜く事は出来なかった…。

もちろんかなり完成度の高いタイトルも多くサードパーティーも多い。
メガドラでしか遊べないナムコやコナミの続編があったりする。

個人敵に一押しなのがコナミの“魂斗羅 ザ・ハードコア”
メガドラの性能をフルに使った凄まじい演出には驚く事間違いナシ。

[Next] → MEGA DRIVE 2 - メガドライブ2
[Prev] ← GAME GEAR - ゲームギア
[Back] ↑ Hardz - Public Side -

このサイト(ページ)は...

このサイト(ページ)はFAMICOMANIA内のコンテンツになります。
詳しくはトップページからご覧下さい。
閲覧Onlyであれば自由にお楽しみ下さい。
ありがとうございます。m(_ _)m
質問、意見、投稿、協力、お仕事の依頼、等々、色々お待ちしております。
その他規約等、トップページにありますのでよろしくお願い致します。
直接info@famicomania.netまででもどしどしお便り下さいませ。
ただし、あまりにも非常識なメールは無視させていただく場合もあります。
ご了承下さい。(熱い想いが伝わるメールはだいたい返信させていただいてますよ。)
殆どのメールには返信していますが、これが本職ではないので、
常時メールチェックしている訳ではないので、
メールを頂いて返信するには数日要する場合があります。ご了承下さい。

このページについて

オフィシャルなゲーム機本体や周辺機器のレビューをWebMaster KUBOKENがまとめてます。

ただねぇ...今更感が...強いですよねぇ。

今だとWikiもありますし...

という訳でこちらのレビューは1999年からの初期のFAMICOMANIAにて公開していた記事ほぼそのままで公開させていただきます。
※今読んでおかしい箇所等、軽い加筆訂正はしています。

詳しくはWikiの方を見た方がよっぽど細かく詳しく公開されてんじゃないかな。

こっちはもぅ自分の意見や思い入れなレビュー...読んでいただけたらありがとうございます。

SiteMap (Link)