FAMICOMANIAHardz - Public Side - → X-B∀ND (SFC)

  X-B∀ND (SFC)
  エックスバンド


なんとコレ、スーパーファミコンのモデムである。
電話回線による通信環境を使ってスーパーファミコンで通信対戦をやってしまおうというモノ。

ただ、これは任天堂から発売されたモノでは無く、
任天堂公認で"カタパルト"から発売された。

ゲーム自体はこのモデムに入っておらず、
(隠しコマンドでゲームも遊べるので、正確には入っているが、
あくまでもオマケ的なモノでもちろんネットには非対応。)
対応しているソフトをこのモデムの上に挿す形となる。
私が買った時点での対応ソフトは、
“STREET FIGHTER 2”だけだったような気がする…。

更にEメールが使えたりX-BANDニュースなんかも見れたりする。

利用料金はプリペイドカード式になっており、
20度数等のX-BAND専用カードを購入して、
このモデムに挿入し、ネットに接続する仕組み。(+通話料金)

「おぃおぃ、簡単にハッキング出来るんじゃないか?」
という非常に心配なシステムだったりもする。

ただ、現在ではとっくにサービスは終了しています。

稼動中には有名人も結構来ていてファ○通編集部の方達と対戦出来た。

[Next] → Disk System (FC)
[Prev] ← Satellaview (SFC)
[Back] ↑ Hardz - Public Side -

このサイト(ページ)は...

このサイト(ページ)はFAMICOMANIA内のコンテンツになります。
詳しくはトップページからご覧下さい。
閲覧Onlyであれば自由にお楽しみ下さい。
ありがとうございます。m(_ _)m
質問、意見、投稿、協力、お仕事の依頼、等々、色々お待ちしております。
その他規約等、トップページにありますのでよろしくお願い致します。
直接info@famicomania.netまででもどしどしお便り下さいませ。
ただし、あまりにも非常識なメールは無視させていただく場合もあります。
ご了承下さい。(熱い想いが伝わるメールはだいたい返信させていただいてますよ。)
殆どのメールには返信していますが、これが本職ではないので、
常時メールチェックしている訳ではないので、
メールを頂いて返信するには数日要する場合があります。ご了承下さい。

このページについて

オフィシャルなゲーム機本体や周辺機器のレビューをWebMaster KUBOKENがまとめてます。

ただねぇ...今更感が...強いですよねぇ。

今だとWikiもありますし...

という訳でこちらのレビューは1999年からの初期のFAMICOMANIAにて公開していた記事ほぼそのままで公開させていただきます。
※今読んでおかしい箇所等、軽い加筆訂正はしています。

詳しくはWikiの方を見た方がよっぽど細かく詳しく公開されてんじゃないかな。

こっちはもぅ自分の意見や思い入れなレビュー...読んでいただけたらありがとうございます。

SiteMap (Link)