→KUBOKENのFAMICOMANIA的雑記

KUBOKENのFAMICOMANIA的雑記
2020年4月版

2020年4月8日(水)
 急激にやりたくなって作ってる。(自作DDRパノォ)

わかる人が見れば即わかるアレです。
およそ20年前に会社帰りに通いに通いまくって、
汗だくで踊りまくったアレです...

KONAMIのDanceDanceRevolutionです。

去年20周年だったそうで...
なんだか超絶懐かしくて急激にやりたくなって...

家庭用のコントローラはぺらんぺらんのマットで、
当時はこれで練習 → ゲーセンでしたが、
やはりゲーセンそのもののパネルが踏みたい!!

当時はKONAMIからゲーセン同等のパネルのコントローラも出てるっちゃ出てるんでつが...

限定販売の上とんでもなく高いので...そして今や殆どお目にかかれない...。
(あの時はマジで買おうか迷いましたよ...買っときゃ良かったか...)

って事でググったら結構作ってる人いるじゃないでつか!!
色々と参考にさせて頂きました。

まだ試作段階→調整中だけど、
なんとか振動もだいぶ抑えてレスポンスもそこそこ良くなって来た。

ただMANIACだと反応厳しいかな...
俺自身も厳しいんだけど...
だからANOTHERで遊べれば良いのかなwww

そんなクオリティで製作しとります。
(※ゲーセンの踏み心地とはやはりだいぶ違います。)
(※でもマットよりかは全然良い!!!!!)



ハンドメイドDDRパノォ(※パノォとはDDR用語(?)でパネルの意味です。)

あとは配線類を上手い事処理して、
とりあえずな見た目を綺麗にしようかなと。

完成したら製作記事をもちろんUpしますです。
(今頃役に立つかは微妙でしょうが...)


そして...完っ全に3月分落としましたね...すいません...
忙しかったのん...


そして...なにより...コロナウィルス...
皆様本当に気を付けて下さい!!


前の雑記(2020年02月)はこちらから。

過去記事一覧はこちらから。


→KUBOKENのFAMICOMANIA的雑記