FAMICOMANIAHardz - Public Side - → Game Boy POCKET

  Game Boy POCKET
  ゲームボーイポケット
  ゲームボーイ / GB


初代GAME BOYは1989年4月に定価12,800円で任天堂より発売。

今ではポケモンのおかげで全国持って無い子供はいない!!
という勢いで売れまくった携帯ゲーム機。

初代“GameBoy”からカラーバリエーションが増えた“GameBoyBros”に、
一回り小さくなって、画面も見やすくなった“GameBoyPOCKET”が1996年6月に発売。
その後もバックライト装備の“GameBoyPOCKET LIGHT”、
現在はカラー化された“GameBoyCOLOR”という素晴らしいバージョンアップ。

更に“GameBoyADOVANCE”→“GBA SP”→“GBAmicro”とバージョンアップは続きました。

ちなみに自分のGBはiMac風に改造してあります。
本来、Reconstractionにアップしようかとも思いましたが、
改造と呼べる程の事じゃないんで、こっちにアップしました。
ちなみに改造パーツは任天堂非公認です。
秋葉の某ショップで展示されていたので結構有名かもしれません。
クリアとクリアブルーの二色(つまり2セット)購入し組み替えました。


これだけで随分とイメージが変わります。
電車で出掛ける時に「持って行こう。」とか思うようになりました。


iMacの傍に置きたくなるカラーリング。


ちゃんとUSBも付いてるし・・・(嘘です・・・違います。)
まさにiMacカラーなアイテムと化しました。

[Next] → SG-1000 - セガ SG-1000
[Prev] ← SUPER FAMICOM - スーパーファミコン
[Back] ↑ Hardz - Public Side -

このサイト(ページ)は...

このサイト(ページ)はFAMICOMANIA内のコンテンツになります。
詳しくはトップページからご覧下さい。
閲覧Onlyであれば自由にお楽しみ下さい。
ありがとうございます。m(_ _)m
質問、意見、投稿、協力、お仕事の依頼、等々、色々お待ちしております。
その他規約等、トップページにありますのでよろしくお願い致します。
直接info@famicomania.netまででもどしどしお便り下さいませ。
ただし、あまりにも非常識なメールは無視させていただく場合もあります。
ご了承下さい。(熱い想いが伝わるメールはだいたい返信させていただいてますよ。)
殆どのメールには返信していますが、これが本職ではないので、
常時メールチェックしている訳ではないので、
メールを頂いて返信するには数日要する場合があります。ご了承下さい。

このページについて

オフィシャルなゲーム機本体や周辺機器のレビューをWebMaster KUBOKENがまとめてます。

ただねぇ...今更感が...強いですよねぇ。

今だとWikiもありますし...

という訳でこちらのレビューは1999年からの初期のFAMICOMANIAにて公開していた記事ほぼそのままで公開させていただきます。
※今読んでおかしい箇所等、軽い加筆訂正はしています。

詳しくはWikiの方を見た方がよっぽど細かく詳しく公開されてんじゃないかな。

こっちはもぅ自分の意見や思い入れなレビュー...読んでいただけたらありがとうございます。

SiteMap (Link)