筐体導入記→STAGE03 -ピッキング- 200511


STAGE 03 -ピッキング-
筐体を開けたいのだが...


ゲーセンに並ぶアーケード筐体、ゲーセンの店員のようにイジりたい。

無事、ビデオゲーム筐体Newアストロシティが部屋に並びました。

元々入っていたのはパズルボブル3メタルスラッグ2です。
タイトーのF3基板とMSV基板です。(筐体を入手して知った基板知識)

パズルボブルは女子ウケも良く人気のタイトルだし、
メタルスラッグは自分のちょい下世代からしたらスーパーマリオ的な存在だし、

良い感じ...

ではあるのですが...

自分にとっては...

全く思い入れの無いタイトル

なのです。

メタルスラッグ(シリーズ)は究極のドット絵で大好きですが...
バブルボブルならまだしもパズルボブルはちょっと...
しかも3まで出てたんだぁ...的な。

いいんですよ、思い入れの無いタイトルでも面白いので。
これでも良いのです...が、

が、

が、

が、

せっかくアーケード筐体があるとなったら、
遊びたいタイトルが自分の中にそこそこあるのです。
(殆どが縦画面シューティングですが。)

基板交換もそうなんだけど、このNewアストロシティ、
メンテナンスもあるし、整備の仕方的なのわからないといけないじゃんか。

とりあえず筐体引き取った時に貰った鍵全てを用意...。

ちなみにNewアストロシティには全部で5ヶ所に鍵があります。

で、用意して開いたとこは...貯まったお金を取り出す右下の扉と、
その上のコインセレクターの扉...の...2ヶ所...

とりあえず開けてみると...



色々出てきました〜ラッキー♪

とかじゃなくて...落ち着け...ちょっと待て...

これじゃ基板変えられないし...
その他色んな事が出来ない。

とりえず筐体先生KJRSさんに電話してみると...

※とにかく破壊は避ける。

※鍵部分だけ取り外す事。

という無理難題...とりあえず...
バイクのカスタムもお世話になっているメカニックYSMTさんを召喚。

小さいモンキーで隙間から手を突っ込んで鍵を外していく...
詳しく書くと犯罪に使われそうなので書かないけど書いても多分無理。

第一関門の基板その他の扉...



開きました〜!!

ぃゃぁ...なんというか...汚い...タバコ臭い...
電源のところで音量とか色々イジれるらしき。
みんな大好きサービススイッチもここですね。



基板取り出し...TAITOのF3システムです。

で、ここから...頭を突っ込んで...なんとか...



第二関門の鍵を解除...
これがかなり厳しい。(メカニックYSMTさん談

格闘する事約1時間...なんとか解除成功!!



コンパネ部分が見事開きました!!



Newアストロシティはここに映像調整が並んでいます。

これで1台はフルメンテナンス可能になりました。

オークションで落札した筐体用の鍵を組んで、
無事に鍵もかけられるようになりました。
(鍵かけないと扉が固定されないので鍵必須っす。)


Go To Next STAGE

→ STAGE04 -セッティング-

Return to the previous STAGE
STAGE02 -搬入- ←


筐体導入記→STAGE03 -ピッキング- 200511