筐体導入記→裏STAGE13 -パンドラ系エミュ基板まとめ- 210225


裏 STAGE 13
 -パンドラ系エミュ基板まとめ-
取り扱い注意です。


 あくまでも考察及び「こんな物があるよ」という紹介です。 
 推奨している訳ではありませんので、
 この記事によって発生したトラブルにおいて、
 当サイトは一切責任を負いません。 
 手を出す場合は完全自己責任でお願い致します。


PANDORA BOXなどのアーケードエミュ基板...
JAMMAエミュ基板? アーケードエミュ系コントロールBOX?

ARCADE CLASSICS
PANDORA'S BOX 5S
PANDORA'S BOX 6
PANDORA'S BOX 9
PANDORA GAMES X PLUS
AIR ATTACK(3)
Multigame 161 IN 1
Game Elf 412 in 1
Game King 2019
PANDORA BOX DX
THE KING OF AIR 2

以上11本のレビューをあげてきましたが、
ここで一旦、皆様からいただいた質問の回答をしながら、
自分の見解をまとめてみようとかなと。


とりあえず良く聞かれる質問から...

「移植度はどんな感じですか?

移植ではなくエミュレーション(模擬動作)なので、
「移植度」ではなくて正確には「再現度」になります。
タイトルにもよりますが、本物オリジナルと比べると...

「違います。」

なんとなく違うモノから、すんごい違いがわかるモノまで、
タイトルによりますが、
本物オリジナルと区別つかないほど全く同じ...
というのもあるだろうけど...少ない無い気がします。
細かいところ気にしなければほぼ同じ感覚で遊べる。
という表現がしっくりくるかもですね。

間違っても本物オリジナル基板のハイスコアと、
競ったりしてはいけません...
君がPANDORAで出したハイスコアは、
本物オリジナル基板で出したハイスコアとは違うからね!!



「音や音楽は?

これももぅタイトルによります。
特に昔の基板は音源を別チップ積んでたりするし。
これもエミュレーションだしそうなるよね。
まぁまぁ本物オリジナルと変わらないかな。
っていうのもあるし。

「タイトルによります。」




「コマ落ち(飛び)は?」「処理落ちは?

「遅延は?」「レスポンスは?


あれです...どの質問も一言で返せる事に気が付きました。

「タイトルによります。」

本物オリジナルの基板って、
そもそもそれ自体がハードウェアな訳です。
それがこんな小さい基板1枚に、
何百本も何千本も入ってるっておかしいやん?

金額的にも...

本物オリジナルの基板が1タイトル10万円近くしたりするのに、
それが何百本も何千本も入って、
1万円以下で買えちゃうっておかしいやん?

考えてみりゃ、そりゃ、まぁ、そういう事ですよ。

普通に遊べたりはしますが本物オリジナルには敵いません。

ただ、時代によるってのもあるかなと。
この先、CPUの処理能力がもっと上がって、
エミュレーションも完璧になれば、
本物オリジナルとほぼ変わらないモノが出来るのかもしれません。

※ただ...NEOGEO MVSのMultigame 161 IN 1は、
 理論上、現時点で本物オリジナルと全く同一です。
 NEOGEOのMVSマザーボード上で動いてるので、
 エミュレータではなく理論上“実機動作”になる訳です。



あと、少数な質問...

「収録タイトルを教えて下さい」

えっと、これ、レビューしてる11本は、
全て収録タイトルリストにリンクはってるか、
自分で作成してるので...リンク切れしてなければ...
あるはず...なんですよね...今見たら全部リンク生きてるし。

「ちゃんと見て下さい。」

で、ついでに...

収録タイトルに関してですが、収録タイトル全てが、
まぁ遊べるという解釈は...間違ってます。

中には問題だらけのタイトルも収録されていたりします。

AIR ATTACK(3)エグゼドエグゼス雷電雷電DXなんかは、
処理が遅過ぎ、音(BGM)がおかしい、表示がおかしい...
などでまともに遊べません。
バルガスはゲームの肝である貫通弾が撃てません。

という感じで「何で収録した?」というのも入ってたりします。



「各タイトルの細かい設定できますか?

「怒首領蜂の難易度設定できますか?」という質問でしたが、

「タイトルによります。」

というかほぼほぼ出来ないと思った方が良いかも。

PANDORA系は各タイトル、
難易度と残機設定出来るようになってはいるものの、
設定が反映されないタイトルもちょいちょいあります。
あてにしない方が良いです。
...つまり、高難易度設定されてると、
もぅそれで遊ぶしかない状況だったりします。
CAVE系シューティングの、
Cボタンフルオート設定とかまず出来ません。
出来たらラッキー♪くらいな感じで。

※設定に関してDXTHE KING OF AIR 2などの、
 microSD内のROM関連をイジればイケるのかなと...
 .nvファイルをイジったりしましたが...
 そのタイトルが起動しなくなるばかり...
 どなたか解決策わかる方は教えて下さい!!!!!!



続いての質問いきます。


「〇〇(タイトル)を追加して下さい。」

!?

えっと...ぃゃ...誰が?

3A Game Electronic Technology社?
それとも...?

???



「●●が収録されているのに、
何で〇〇は収録されてないのですか?



「知らんがな。」

大人の事情とかあるんじゃない?
ぃゃ...こんなブラックなモノに事情も何もある訳ないか。
ユーザー様の要望に応えていくとキリがないけど、
企業としては応えていくべきだし、
それを考えるといつかは収録されるんじゃないですかね??

って真面目か!?


ざっとこんな感じですが参考になりましたでしょうか?

まとめると、やはり中華なんでそういうモノです。

真面目に対応しちゃダメなのはパチモノファミカセとかと同様です。

まず、基本的に期待しちゃダメなんです。
※それでもワクワクしちゃうのはマニアかも。
※そして裏切られたら何故かニヤリと。末期かも。

そんな中、PANDORA BOX DXとか、
筐体でファミコンやスーファミ、メガドラ、プレステ、
などを簡単に遊べるというシステム...
これは自分のやりたかった事を簡単に実現してくれた。

これだから面白いんですよね、パチモノの世界は。


この先PANDORA BOX的な世界はどうなるのかとふと思ったのと、
PANDORA BOX的な存在を一旦まとめようかなと。

あくまでも、こんなモノがあるよ〜っていう紹介なので、
そこんとこよろしくございます。

皆様の疑問や質問や要望など、
メールいただければ可能な限りお応えいたします。
※最低限のマナーとかモラルが無いメールは無視します。
 無視するけどネタにはするかも。
 ちなみに今回は「ネタにさせていただきます」と、
 全員にちゃんと連絡しました。


ひとまずこれで禁断の書(裏STAGE)は一旦終了となります。
長々とお付き合い頂き誠にありがとうございます。
読んで面白かった。参考になった。
役に立った...などなどあればありがたいです。

Next STAGEは筐体管理シーズン2になります。
ちょっとグレーゾーンなネタもあったりなかったりです。


Go To Next STAGE

→ STAGE22

 -ブラウン管モニタの調整-


Return to the previous STAGE
裏STAGE12 -THE KING OF AIR 2- ←


筐体導入記→裏STAGE13 -パンドラ系エミュ基板まとめ- 210225